「草の根市民基金・ぐらん」2018年度交流集会

日時:2018年7月28日 13:30 – 17:00
場所:生活クラブ館地下スペース
   世田谷区宮坂3-13-13
   小田急線経堂駅 徒歩3分
※無料

1989年 生活クラブ生協が「もうひとつのノーベル賞」として知られる世界的な賞「ライト・ライブリフッド賞」を受賞したことで、日本最初の市民ファンド“草の根市民基金・ぐらんが生まれました。

ぐらんは、お金の提供だけでなく、寄付者と市民団体の交流を大切にしてきました。ご案内する交流集会は、2016年度助成団体による報告のほか、寄付者と様々な分野のNPO団体等と直接対話する機会となっています。ここから新たなネットワークが生まれるかもしれません。ぜひご参加ください!

昨年の交流集会、第二部でのラウンドテーブル

報告団体である2016年度助成 9団体と申請事業はこちらをクリック!

お問い合わせ・お申し込みはこちらをクリック!

タイトルを『その他』としていただき、本文欄に『ぐらん2018交流会参加申込』とお書き添えの上、ご参加される人数を書いて送信ください。※お電話は日中連絡がつく番号をご記入ください。

ツイートする

最新ニュース

お知らせ

2018年度草の根 報告・座談会リポート

アジア 交流会 助成 団体 生活クラブ
コラム

寄付者物語_甲斐田 万智子さん(子どもの権利を守る活動実践者)

advocacy C-Rights SDGs 子ども 寄付者物語 市民活動
お知らせ

文京区地域協議会/草の根市民基金・ぐらん 共催企画報告

pieces アピュイ 地域 子ども
コラム

助成団体物語_NPO法人 高麗博物館 韓流(現、韓流文化研究会)(2014年助成)遠藤久美子さん、吉永香代子さんインタビュー

助成 女性 市民 韓国
もっと見る