「草の根市民基金・ぐらん」2017年度交流集会が催されました

さる8/5土曜日、「草の根市民基金・ぐらん」2017年度交流集会が催されました。
当日は暑い中、2015年度に助成が決定された都内6団体、アジア継続含め2団体からの報告と、
参加者同士テーマを中心にグループに分かれたディスカッションの第二部、
話足りないことなどを自由に交流する第三部、そしてぐらんソング(なかなか素敵な曲なんです!)で構成しました。

寄付をする人、そのお金を使って地域の課題にあたる人、様々な社会課題に興味がある人、これから助成申請を考えている人…。
参加された方は約60名。多様な人が出会い、新しい発見の場として活用される。そして新しいつながりが生まれる…事務局としても嬉しい気持ちです。
忙しい合間をぬって参加してくださった皆様、ほんとうにありがとうございました。
また今秋には2017年度の助成募集がスタートしますので、次はあなたのご応募、応援、お待ちしています!

2015年度助成を受けた団体の『がんノート』の報告。 映像メディアを使った活動を主としているだけあって見せ方が上手です。

 

2015年度助成を受けた団体の『世田谷みんなのエネルギー』の報告。
身の回りの自然環境を探って、どのように活用できるかパッケージ化して広く普及を図るという活動報告です。

 

休憩歓談中。オレンジジュースがおいしかった!という声多数。生活クラブから提供されました。

 

庄野真代さんと作ったぐらんソングで締めました!

 

 

 

ツイートする

最新ニュース

お知らせ

2018年度草の根 報告・座談会リポート

アジア 交流会 助成 団体 生活クラブ
コラム

寄付者物語_甲斐田 万智子さん(子どもの権利を守る活動実践者)

advocacy C-Rights SDGs 子ども 寄付者物語 市民活動
お知らせ

文京区地域協議会/草の根市民基金・ぐらん 共催企画報告

pieces アピュイ 地域 子ども
コラム

助成団体物語_NPO法人 高麗博物館 韓流(現、韓流文化研究会)(2014年助成)遠藤久美子さん、吉永香代子さんインタビュー

助成 女性 市民 韓国
もっと見る