2020年度都内草の根助成、子育ち親育ての会の活動を紹介します!

2020年度草の根市民基金・ぐらんより助成を受けることになりました子育ち親育ての会の活動を紹介します。

 子育ち親育ての会は、地域の子育て仲間で2019年に結成しました。子育ての悩みから、幼少期における性教育の重要性を感じ、助産師の講師をお招きした親子講座「赤ちゃんはどこから?と訊かれたら」を定期的に開催しています。

 

性教育は思春期からと思われがちですが、幼少期だからこそ、性を生として肯定的捉え抵抗なくお話しを聞くことができます。自分が生まれてきた物語を知ることで自己肯定感にもつながり、周りの友達との違いを尊重することにもなります。インターネット、スマートフォンの普及で誤った知識を得る前に、正しい情報を学ぶことも、子どもたちが性犯罪に巻き込まれないようにする点からも重要です。

 子育ち親育ての会では、そういった幼少期からの性教育講座の普及を目指し、普及活動と講座を定期的に開催してきました。

2020年度には品川区の子育て自主グループ支援を受け講座を開催しました。開催するたびに反響があり、キャンセル待ちが続出するなど社会での必要性を感じています。背景に、親がどう教えていいかわからない、学校で教えてもらえないなどの声が聞こえてきます。

 今年度は草の根市民基金・ぐらんの助成を受けさらに講座数を増やして開講、幼少期における性教育の普及をすすめていきたいと思っております。助成を受けることで、より多くの方に講座にご参加いただけます。

この度は草の根基金・ぐらんの助成団体に選んでいただきありがとうございます。

 

直近の開講案内です。ご興味のある方は是非ご参加ください。今後の開催予定はホームページからご覧いただけます。

 

【赤ちゃんはどこから?と訊かれたら】

親子で学ぶ幼少期からの性のおはなし。自分のこころとからだと性をどうしたら大切にできるのか。幼少期にこそ学びたい親子講座。4歳~7歳頃対象。

日時2021729日(木)9301130920開場)

場所 きゅりあん6階大会議室(JR大井町駅より徒歩2分)

定員 48名(内、子ども25名)

参加費 大人500円 子ども無料

申し込み・お問い合わせは下記ホームページをご覧ください。

主催 子育ち親育ての会

ツイートする

最新ニュース

お知らせ

2021年度草の根助成公募〆切のお知らせ

アジア草の根助成 助成 助成金 寄付 市民活動 生活クラブ 社会貢献 都内草の根助成
お知らせ

2021年度「草の根市民基金・ぐらん」交流学習会 第2回 LGBT 生活困窮者と必要な支援 ― 社会参加の促進と自立生活の向上に向けて

LGBT 生活困窮者
お知らせ

2021年度「草の根市民基金・ぐらん」交流学習会 第1回 医療的ケアのこどもたちと必要な支援―社会参加と自立生活に向けて―

医療 子ども 市民 障害
お知らせ

2021年度草の根助成公募開始のお知らせ

アジア草の根助成 助成 助成金 基金 生活クラブ 都内草の根助成
もっと見る