2019年度助成決定団体

新型コロナウィルス(COVID-19)の影響により、2月に予定していた公開選考会を延期し、運営委員会で協議を重ねた結果、6月19日にオンラインで開催しました。

厳正な選考の結果、下記の団体が「草の根市民基金・ぐらん」2019年度助成・2020年度活動団体に決定しました。

詳しい活動についてはまた追って紹介します!

 

◎アジア

NPO法人Stand with Syria Japan

 

◎都内

一般社団法人ミナー

NPO法人POSSE

LGBTハウジングファーストを考える会・東京

認定NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク

非営利型一般社団法人日本福祉環境整備機構

NPO法人Lino

 

今回は世界的なウィルスの脅威という、今までにない出来事が起こり、

ぐらん運営委員会、事務局も悩みながら検討を重ねてまいりました。

簡単ですが社会の動きと今回の選考についての足跡をここに載せておきたいと思います。

 

公開選考会から今回決定までの流れ

ツイートする

最新ニュース

レポート

2019年度都内草の根助成、 一般社団法人 ミナーからの活動報告を紹介します!

助成 東京 難民支援
レポート

2019年度(継続2年目)アジア草の根助成、NPO法人ホープフル・タッチからの活動報告を紹介します!

アジア アジア草の根助成 カンボジア 子ども
お知らせ

2018年度助成・2019年度活動団体による最終報告を公開しました

活動報告書 草の根交流集会
no image
お知らせ

2019年度助成決定団体

アジア草の根助成 公開選考会 都内草の根助成
もっと見る