2018年度草の根助成がスタートしています。

9月3日から都内とアジアで活動する団体への公募がスタート致しました。

ぐらんの助成は、活動のジャンルを問わないこと、使途の自由を広く認めていること、お金だけではなく助成後も交流を大事にしていることが他の基金にはない大きな特長です。また、選考において「これからどのような事業を行うか」を重要視するので、実績のない団体やこれから事業をスタートしようとする団体にもチャンスがあり、誰もが参加できる公開とすることで、寄付をした市民が選考過程に参加し、透明性の高い公正な選考を実現しています。
昨年から従来の郵送に加えてメールによる応募も可能となりました。9月25日には、昼と夜に公募に関する説明会を行います。

地域で活動をされている方、ご関心のある皆様のご応募をお待ちしています!

応募に関する詳細はこちらをご覧ください。

 

説明会日程

ご希望の方は、お問い合わせ件名を「その他」とし、本文冒頭に「公募説明会参加希望」と書いてお申し込みください。

【日時】2018年9月25日(火)昼14:00、夜18:00

【場所】東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル4F会議室

※説明会は任意です。選考には関係しません。

 

ツイートする

最新ニュース

お知らせ

2018年度草の根 報告・座談会リポート

アジア 交流会 助成 団体 生活クラブ
コラム

寄付者物語_甲斐田 万智子さん(子どもの権利を守る活動実践者)

advocacy C-Rights SDGs 子ども 寄付者物語 市民活動
お知らせ

文京区地域協議会/草の根市民基金・ぐらん 共催企画報告

pieces アピュイ 地域 子ども
コラム

助成団体物語_NPO法人 高麗博物館 韓流(現、韓流文化研究会)(2014年助成)遠藤久美子さん、吉永香代子さんインタビュー

助成 女性 市民 韓国
もっと見る