2015年度助成団体『がんノート』TV CMに!

2015年度草の根市民基金・ぐらんの助成団体『がんノート』の主宰者である岸田さんがアフラック 「生きるためのがん保険 Days1」のCMに登場しています。見かけた方もいらっしゃるのではないでしょうか。そして一瞬ですが実はぐらんの報告会でのシーンも映っていますので、ぜひご注目を!

岸田さんはがんを患う当事者として当事者が欲しいリアルな情報がないことに気づき、だったら自分で発信していこうと、2014年からがん経験者の情報をインターネット上で発信、当事者の交流を図る『がんノート』として活動を始めました。その活動は年々パワーアップしてさらに多くのがん経験者や現在治療に向かわれている方の励みとなっています。

草の根市民基金・ぐらんはこうした団体へ23年間181団体支援してきました。これからも、多くの皆さまと共に社会を良くしていきたいと考えています。

がんノートに続き次の団体にも支援が続けられますよう、草の根市民基金・ぐらんへのご寄附をどうぞよろしくお願いいたします。

ツイートする

最新ニュース

お知らせ

【終了御礼】草の根市民基金・ぐらん[期間限定]寄付GIFTキャンペーン

アジア 助成金 生活クラブ 社会貢献 都内
お知らせ

助成団体物語_NPO法人 APLA(2014-2015年アジア助成)と『ご紹介キャンペーン』のご案内

アジア フィリピン
お知らせ

2017年度都内助成団体活動のご紹介_精神障害・発達障害者の被災経験から考える防災・減災のこれから ~ポルケフォーラム2019~

助成 地震 災害 精神障害当事者会ポルケ 障がい者
コラム

明けましておめでとうございます

もっと見る