3つの助成団体によるフェアトレード展示販売は明日まで!

6月1日から始まった、NPO法人 日本・バングラデシュ文化交流会:JBCEA(2015〜2016)、フリー・ザ・チルドレン・ジャパン(2011〜2012)、小さな美術スクール(2016〜2017)によるフェアトレード展示販売がいよいよ明日までとなります。

今日は事務局が寄付者をご案内し、山口運営委員とJBCEAさんにご紹介させていただきました。

左:JBCIAさん、右手前:ご寄附者Sさん、右奥:山口運営委員

JBCEAさんから、バングラデシュは意外に女性の社会進出が進んでいるといったお話、山口運営委員は交流会に参加して、社会で活動している多様な人たちの生の声を直接聞いたことがとても良かったのでずっと続けてきました、というお話など、ミニ交流会となりました。

寄付者の方は、長年食品業界の営業をされており「自分は市民活動とは全然違うところで今まで生きてきたので、頑張っている人がこんなにいるんだ、と新鮮な感動を覚えました」と言う言葉をいただきました。

こんな風にジャンルや立場を超えて、直接交流できるのがぐらんの特徴です。

ぜひあなたのご寄附でぐらんを支えてください!

「素々(もともと)」

営業時間
月曜日~土曜日(日曜定休/祝日は通常営業)
11:30~15:00(ラストオーダー14:30)
電話:03-5426-5216
住所:東京都世田谷区宮坂3-13-13 生活クラブ館地下1階

ツイートする

最新ニュース

お知らせ

2018年度草の根 報告・座談会リポート

アジア 交流会 助成 団体 生活クラブ
コラム

寄付者物語_甲斐田 万智子さん(子どもの権利を守る活動実践者)

advocacy C-Rights SDGs 子ども 寄付者物語 市民活動
お知らせ

文京区地域協議会/草の根市民基金・ぐらん 共催企画報告

pieces アピュイ 地域 子ども
コラム

助成団体物語_NPO法人 高麗博物館 韓流(現、韓流文化研究会)(2014年助成)遠藤久美子さん、吉永香代子さんインタビュー

助成 女性 市民 韓国
もっと見る