2017年度助成団体を紹介します!―NPO法人視覚障がい者ネットワークコトリナ

コトリナはこんな所-見えにくくなっても できることが見つかる場所!

西国分寺駅近くの古い民家を借りています。視覚障がいがあると、情報を得ることが難しくなります。つなげる役目をもつワンストップサービスを目指しています。当事者団体でなく、支援団体でもなく、みんなでいっしょに活動するところです。

コトリナサロンは毎週木曜。それぞれに、又はみんなでおしゃべりをします。

「やりたいこと」が提案されるとみんなで知恵を合わせて計画、準備をします。「やってみる」→「できること」に。

リコーダ・アンサンブル、英語deサロンは隔週土曜日、音声パソコン・コトハジメ、などのほか、高尾山に行ったり行事も行っています。

また、今年も6月30日にロービジョンフェアを西国分寺いずみホールで行います。講演あり、補助具体験あり。当事者のコーナーでは写真展、弾き語り、マッサージ体験、ガイドヘルプ体験など、当事者も晴眼者も、みんなで作るフェアです。

ぐらんの助成では、点字プレスを申請しました。点字プレスを購入することによって、中途視覚障がい者が、晴眼者の協力を一部得ることで安定して仕事につくことができます。

🐣点字名刺について・・・こんなメリットがあります🐣

・点字ユーザーだけでなく、見えにくい人にとっても「目印」になります。

・話しの糸口にもなりますし、多様な方々への配慮を感じてもらう事ができます。

・温かみのある、素敵で個性的な名刺になります。

🐥視覚障がい者が丁寧に心を込めて刻印します🐥

・版を作る作業は晴眼者の目で、 点字の確認は点字ユーザーの指で。

1枚1枚の刻印は視覚障がい者の手で、皆で、心を込めて作ります。

・中途視覚障がい者の多くは仕事を続けること、社会とのつながりを持ち続けることが難しいのが現状です。視覚障がい者のコミュニケーション手段である点字を通じ、社会とつながりを持ち、皆さんの役に立てる、数少ない仕事が点字刻印です。

応援をよろしくお願いします。

🐤点字名刺の注文をお受けしています🐥

NPO法人視覚障がい者ネットワークコトリナ

電話:080-6256-7666(清水)

メールアドレス:skota1224@gmail.com

ホームページ:http//kotorina.blog.jp/

 

ツイートする

最新ニュース

お知らせ

2018年度草の根 報告・座談会リポート

アジア 交流会 助成 団体 生活クラブ
コラム

寄付者物語_甲斐田 万智子さん(子どもの権利を守る活動実践者)

advocacy C-Rights SDGs 子ども 寄付者物語 市民活動
お知らせ

文京区地域協議会/草の根市民基金・ぐらん 共催企画報告

pieces アピュイ 地域 子ども
コラム

助成団体物語_NPO法人 高麗博物館 韓流(現、韓流文化研究会)(2014年助成)遠藤久美子さん、吉永香代子さんインタビュー

助成 女性 市民 韓国
もっと見る