2017年度草の根助成速報

草の根市民基金・ぐらんの公開選考会が2018年2月24日午後に行われ、2017年度助成団体が決定しました。

左から、オン・ザ・ロード、コトリナ、反レイシズム情報センター、芸術家と子どもたち、VIVID、学生団体GEIL、精神障害当事者会ポルケの皆さん(法人格略)

 

アジア枠は、NPO法人オン・ザ・ロードに決定しました。

都内枠は、反レイシズム情報センター、NPO法人コトリナ 、NPO法人芸術家と子どもたち、NPO法人VIVID、精神障当事者会ポルケ、学生団体GEIL 以上の6団体です。

決定団体の皆様、おめでとうございます。

今回プレゼンテーションに望んだいずれの団体の活動も意義深い内容でした。残念ながら選外となってしまった団体の皆様、ぜひまたのチャレンジをお待ちしています!

 

 

ツイートする

最新ニュース

お知らせ

2018年度草の根 報告・座談会リポート

アジア 交流会 助成 団体 生活クラブ
コラム

寄付者物語_甲斐田 万智子さん(子どもの権利を守る活動実践者)

advocacy C-Rights SDGs 子ども 寄付者物語 市民活動
お知らせ

文京区地域協議会/草の根市民基金・ぐらん 共催企画報告

pieces アピュイ 地域 子ども
コラム

助成団体物語_NPO法人 高麗博物館 韓流(現、韓流文化研究会)(2014年助成)遠藤久美子さん、吉永香代子さんインタビュー

助成 女性 市民 韓国
もっと見る